背景の画像処理跡がバレませんように。

 

コンテストの応募書類も無事受理されたし、

先々月からやってた本の編集作業も昨日でやっとひと段落し、

やりきった感とやっちゃった感で疲労困憊です。

 

でもだからといって、

昨夜シードル(リンゴ酒)と思って買ったのが間違いで実はアップルタイザー(100%リンゴジュース)だったのに、それ飲みながらの私の発言「これ、ラベルにアルコール度数書いてないけどキツイと思うで。結構酔ってきたし。」の言い訳になり得るほどは疲労困憊してないはず。

なのに今日もまだ腑抜け状態が続いています。

 

 

なにはともあれ思い込みって怖いな。

そしてそれ以上に、自分が怖い。

 

 

 

 

 

というわけで、

そんなお酒かジュースかすら判断つかなくなった私が

コンテストに出した作品を紹介します。

 

一応モチーフは椿です。どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

I Bloom and Bloom

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※画質を上げてご覧ください。

 

 

W.347×D.90×H.500mm

BG+47Parts, 105Glue points, 8Slits

Japanese paper, Glassine paper,

Acrylic paint, Gansai

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

机やその上に敷いてる紙のサイズが足りなくて

動画の最初のほう撮影状況が丸見えているの分かった(笑)?やっぱり?

でも撮影方法とか構図とかそういうの全然分からないないなりにも

精一杯できたからよしとします。

色については写真と動画では見え方違うかたもいらっしゃるかもしれませんが、

動画の方が実際の色に近いです。なんでだろ。

 

あとは、これは言わない限り写真や動画では分からないだろうけど、

和紙を買った時にお店のお姉さんに

「裏面はこっちって隅に書いておきますね♪」って親切にしてもらったのに、

間違わないように意識しすぎて

気づいたら裏面をオモテに使ってました私。

だから台紙の部分の生成り色のところ、

和紙の裏です。あぁ、、、、。

 

 

 

そんなこんなで構想→設計→データ作成→着色→組立まで

製作期間はだいたい2ヶ月。

ということは今までで最大サイズ最多パーツを最短でつくったって事ですね。

ここは進歩。

 

 

コンセプトについては

一応いつも通り設計前に設定したけど、

恥ずかしいので書かないでおきます。

 

とにかく一次審査、通過しますように。

 

 

 

 

というわけでみなさま

素敵なGWをお過ごしください。

 

 

裕美

 


ホットホット

 

 

昨日、大学の時の友達4人と会いました。

去年会ったつもりでいたけど

意外と2年ぶりだったようでビックリしました。

ほんと、私にとって去年ってなんだったんだ。

 

 

彼女たちとは大学3年生の時に

3週間だけ行った語学留学先(トロント)で出会いました。

クラスはバラバラ(私が一番下(笑))だったけど、

なぜか廊下かどっかで声をかけてくれて友達になり、

帰国後もちょくちょく会って、

卒業して就職して色々を経ても

今でも縁が続いています。

 

 

そういえば、トロントに行った時に

私は生まれて初めてポップアップ(カード)を見て、

生まれて初めて体中に電流が走る感覚を味わったんだった。

それを今、思い出しました。

 

 

そして今制作中の作品を応募する予定の海外のコンテストは、

偶然にもカナダのコンテスト。

 

 

ポップアップと出会わせてくれた国に

私のポップアップをお披露目するって、

大袈裟かもしれないけどなんか、

師匠に成長した姿を見てもらうみたいでドキドキするね。

そしてそれをするタイミングで皆んなと再会。

嬉しい。

 

 

今回も前回と同様コンテストの規模も、

もっと言えば開催の意味とか求められてるであろう作風とか

全く知らずに適当に出すんですが、

初めて自分や自分の作品に対して

ダメなところを認めた上でつくったものだから

大事に応募までやりきっていきたいなと、

カナダで会った友達との再会を振り返りながら

そう思いました。

 

 

さて、サインして、

写真撮って動画撮って、

英語で紹介文書いて

送るぞー。

 

 

 

てか色々話をするなかで

みんなが声を揃えて「男は誠実さ!」って言ってたけど、

そんなにはっきり言うならそうなんだろうね。

 

 

表現は違えど一緒のことかもしれないけど、

私は「ほっとする人」がいいと思います。

※藤井隆ではありません。いや、まて、彼は彼で素敵そうやからいっか。

 

Hiromi


トナカイは雌でも角が生えるらしいからいけると思う。

 

 

こんばんは。

このままではサンタクロースの僕(しもべ)として

近々スカウトされかねないぐらい

鼻かみすぎて鼻が赤いです、Hiromiです。

 

 

だけど風邪が治りきるまでの間は

不思議と花粉症が治まってるのがせめてもの救い。

このまま花粉症がフェードアウトしていますように!

 

 

 

さて早速ですが椿のポップアップの作品、

いよいよ今夜で組み立て切ろうというところまできましたよ。

 

 

 

 

これから追加の花びらを足すところ。

 

 

 

今から花びらのパーツを補強して、

本格的に組み立て始めます。

 

和牛のラジオを聴きながら。

 

 

ではではみなさん風邪に気をつけてお休みなさい〜。

 

 

Hiromi


もはや椿の色ではなくなりました

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

ただいま超特急のようで鈍行のような

そんなスピードで

椿の作品制作をすすめています、Hiromiです。

 

 

 

先週一週間は別案件に集中、

久しぶりに制作開始できたと思ったら

その途端に春風邪をひいて38.5度の熱でダウン。

 

本日やっと、本腰を入れて制作再開です。

 

 

 

予定としては今日でパーツ完成、

明日で組み立て完成、

明後日以降は応募書類や申し込み用紙等準備しながら

動画の撮影もして、29日に提出です。

 

 

 

 

焦らず(もう既に充分焦ってるけど)

大事に大事につくるぞ。

 

 

 

裕美


今日のお風呂でいい案浮かびますように。

 

 

どうも。

最近朝の4時ぐらいに突然目が覚めて

その瞬間にクシャミが出る、

そんな毎日ですHiromiです。

 

 

 

とり急ぎ、

今日の彩色記録を。

 

 

 

影の色を藍色→黄緑に変えました。

 

 

 

雄しべはこんな感じ。

 

 

 

予定の1/3ほどのペースでしか進んでないので、

土日で挽回せねば、です。

 

 

そしてその合間に

お菓子と紅茶買って散歩しながら桜見に行って、

そして不良の落武者みたくなってる髪も切らねば、です。

 

 

そしてそして何より、

上手く進んでない設計の仕事も、

今日明日あたりには何か突破口を見つけねば、です。

 

 

 

 

焦る。。。

 

 

 

Hiromi

 

 

 


鼻セレブ使った後の普通のティッシュの硬さといったら。

 

はいこんにちは。

今日も今日とて花粉症です、Hiromiです。

上顎(正確には上顎の裏)がチクチクします。

 

この季節愛用のティッシュは

もちろん鼻セレブです。

ポケットティッシュサイズは心許ないので

外出時も普通サイズを持ち歩いています。

一緒に居る同じ花粉症の人たちには

すごく有り難がられ、

そうでない人には引かれます。

「え?そのサイズ持ち歩いてるの?」って。

 

 

 

そんなことより

今日は夕方から雨ですって。

ホント?

 

夕方から桜を見に行く予定なのに。

 

 

 

 

 

そんなことを思いながら今日は

いろいろの合間に椿の色塗りをしています。

 

 

ぜーーーーんぜん上手くいきません。

 

 

 


影の色、青じゃなかった。

 

 

 

なんか冷たくて硬くてカサカサ粉ふいてて

どこか冷めてるというかそういう感じがしませんか?

 

私はもっと、

何かを秘めてて密かに満ちてて、

見落としそうだけどちゃんと何かで潤ってる、

そういう感じの色や作品にしたい。

 

 

ティッシュで例えるなら

鼻セレブみたいな。

 

 

無理やりですけど。

 

 

 

裕美


花の色は、白を予定しています。

 

おはようございます。

今日もすこぶるお天気ですよね。

鼻はムズムズ、上顎はチクチク、

目の表面はシパシパ、

ついでに頭もボーーーーーーーーっとします。

 

 

 

そんな花粉症の症状に、

バツグンに効く注射をしてくれるという病院が

京都の長岡京にあるという情報を入手しました。

 

 

だけどその注射、

お尻にするんだっておしり。。。。

 

 

 

 

まだ私が小学生の頃は存在していた(今はもうない?)

ギョウ虫検査や、

数年前にやった大腸の内視鏡検査など、

お尻にまつわる医療系のイベントは

なんかちょっと苦手。。。。

(あと胃カメラとかの喉に何か入れる系も苦手。)

 

 

 

 

 

今年はこのまま耐え忍んで、

来年検討してみるかな。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

 

 

 

昨日、宣言どおり(大した宣言と違うけど)

和紙を買ってきましたーー。

 

しかも、こないだ行った綾部で漉いている、

黒谷和紙!厚み違いで3種類!

 

 

 

 


あと、確定申告がんばった自分へのご褒美として

新しく買った絵筆が望みの硬さですごく嬉しい。

 

 

 

 

果たして問題なく組み立つだろうか。。

 

 

 

 

因みに端っこで彩色のチェックをしてみたところ、

和紙の上に直接絵の具を乗せても

思い描いている色が出なかったので、

和紙の使う意味、場所をより細分化しようと思います。

 

 

 

 

今日パーツ切り取りしてしまって、

明日から着色。

中旬には中身完成。

後半一週間で製本。

 

 

の予定。

 

 

 

それではみなさま、共によい一日を♪

 

裕美

 

 

P.S 恥ずかしながら昨日判明した、私は英語を読む聞く書く話す上で全く理解してないこと。

・関係代名詞whichと関係副詞whereの使い分け

・コンマを使うか否かの判断

 

なんか、ようわからん。

 

 


蛙の子は蛙。

 

 

母親に、

「今つくってる作品、また海外のコンテストに出そうと思ってる」

と言ったら、

「そうかぁ、、がんばってなぁ。

お母さん、いつかレッドカーペット歩けるの願ってるわな。」

という返事が返ってきました。

 

 

一瞬『えっ!? ”ポップアップつくる”の先に

レッドカーペット歩く”って繋がってたんでしたっけ?』

って戸惑いを隠せなかったけど、

最早その一瞬先では

『ではその時のエスコート役は是非とも高橋一生さんにお願いしよう』

と、ちゃっかり決めてた自分がいました。

 

 

 

どうもおはようございます、

親が親なら子も子、Hiromiですカエル

 

 

 

 

 

さて先日、

今までずっと使っていたデザインカッターの刃のメーカーを

思い切って変えてみました。

 

 

今までのは数日に一回刃を変える感じで、

刃先が欠けて飛ぶのが怖かったり

曲線が切りにくかったり

柔らかい紙の切れ味が悪かったりしてました。

 

 

でも今回のは

超硬合金で出来た刃先が硬いやつ。

刃を変える必要が無いくらい硬いから、

刃先が飛ぶ心配も無ければ

変に力を入れる必要も無いらしい。

柔らかい紙を切るには殆ど力が要らないらしい。

日本刀みたいらしい!!

 

 

 

 

研いだ断面が光ってるのがカッコイイ!

 

 

 

日本来て、嘘もんの刀を背中に差してる外国人、

今でもたまーーーに見るときあるけど、

なんか今ならその気持ち分かる気がします。

 

 

 

なにはともあれこれ使って、

椿の作品を今月中に完成させます!

 

明日は紙を買いに行くぞ。

 

 

 

裕美


制作中聞いてるのは何故か「One Man Les Miserables Nick Pitera Medley」。

 

 

 

 

 

 

『少しでもアンテナ立った場所やイベントには行く!』

 

 

この数週間そう決めて

片っぱしから予定をバンバン入れていたら、

気づけばそのほとんどが今週末に集中している。

なぜ、、、?

 

 

 

で、カレンダーを確認すると俄然納得、

今週末って三連休なんやん。

 

 

 

だからいま慌てて予定を分散させています。

Hiromiです。

 

 

 

例えばどうしても日時がかぶるものは

妹に代役を頼んだり。

 

 

 

そう、カメラ教室。

 

 

 

自分の作品をイメージ通りに綺麗に撮りたい!という思いから

一眼レフカメラを買ったのは確か2年前。

だけど機械ド音痴の私から

各高機能を使いこなす気力や向上心が

生まれることは一切無くて。

 

 

なのに先日不意に「この春はカメラ習うぞ!」と思って、

カメラ教室の説明会に申し込んだ。

で、気づけば他の予定とダダかぶりしてた。

 

 

 

妹に問うてみる。

 

「代わりに説明会行ってくれへん?」

「いいでーー!」

 

 

 

「、、そしてなんやったら代わりに習ってみぃひん?」

「いいでーー!」

 

 

 

 

何この肩の荷下りた感ーーー!爽快ーーー!

やっぱ私には機械無理!

そして私には機械に向いてる妹がいる!適役!

 

 

というわけで、

カメラ習うの辞めて妹に習ってもらって、

妹に、作品の写真撮ってもらうことに

勝手に決めました。

 

 

じゃ、この機械苦手な私はその替わりに

何処で何すんの?っていうのは、

また後日書きます。

(ちなみに同じ日、広島の山奥で田舎体験という予定も入ってたけど、

それは別の月にずらしました。)

 

 

 

 

 

 

 

話変わってポップアップについて。

 

 

 

 

この前の日記で

「今の自分を大事に思ってつくった

初めての作品になるので、

大事に完成させたいです。」

と書きました。

 

 

昨日、その理由を日記に載せるべく文章化してたら

ほんと壮大な文字数になり。

自分でも読むの疲れたし

なんか心の中丸出し過ぎて恥ずかしくなったので

一旦載せるの保留します笑。

 

 

 

ま、要は、

今までと今回の椿の作品とは、

考え方とか心持ちとか前提?が真逆。

 

意味わからんよね笑

私もあんま分からん笑

でもとにかく色々楽になったってことです。

 

 

型紙については

ここ2日は何も手を加えず

ただただ眺めたり開閉を楽しんだりしてるだけなのですが、

違和感なく好きなままでいられるので

来週からデータづくりに入ろうと思います。

 

 

 

ちなみにパーツをバラすと

こんな感じだよ。

 

 

 

 

・台紙サイズ:縦500mm×173.5mm(見開き500×347)

・パーツ数:台紙+46枚

・糊付け104回、差し込み8回

 

 

 

今までの作品の中で最大サイズ、最多パーツ数、最多手数!

多分。

 

 

 

ではまたー

 

 

武田 裕美

 

 


花の色は赤がいいかなぁ。白も捨て難いなぁ。

 

 

こんにちは。

 

週末朝から大阪へ出かけたら、

途中で3秒に一回ぐらいのクシャミが

10分間ほど止まらなくなった時があって、

ホントもう花粉症イヤ。。。。

 

 

ヨーグルトも

全然美味しくない草の味のお茶も、

キャベツも漢方もスキっとする香りのアロマも、

なーーーんにも効かない!!

これじゃいつまでたっても

屋久島には行けない!!

 

裕美です。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

椿の型紙について書きます。

 

 

 

 

先週には設計を終わらせる予定だった椿の型紙。

 

納得のいく配置と動きのバランスに

どうしても辿り着けなくてもがいていましたが、

ちょうど昨日やっとこさ雲が開け、

そこからの怒涛のアイデアの連鎖を繰り返し、

今しがた設計の工程を終えました。

 

やったーーーー。

 

 

次はこれのデータをつくって、

色を塗って、組み立てて、

そして製本して、

4月に海外のコンテストに出そうと思っています。

 

 

 

今の自分を大事に思ってつくった

初めての作品になるので、

大事に完成させたいです。

 

 

では。

 

 

パーツを全部ひっぺがした後の台紙。

 

 

そしてきちんと角度や長さを測り直して複製を作成。

 

 

裕美



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 本日のあれなこれ。
    Hiromi
  • 本日のあれなこれ。
    Midori
  • まずは見積もりから始めよう。
    Hiromi
  • まずは見積もりから始めよう。
    Hiromi
  • まずは見積もりから始めよう。
    Midori
  • 二日前の自分に問いたい。
    ひろみ
  • 二日前の自分に問いたい。
    みどり
  • トナカイは雌でも角が生えるらしいからいけると思う。
    Hiromi
  • トナカイは雌でも角が生えるらしいからいけると思う。
    Midori
  • トナカイは雌でも角が生えるらしいからいけると思う。
    Hiromi

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM