It'll rain cats and dog tomorrow!

 
【 I've done Clematis!!! 】
〜 Made a little different expression from before. 〜


こんばんは。

こちらでは数日間空一面を覆い続けていたグレーの雲が分裂し、青空が広がる気持ち良い昼下がりです。

だがしかし! 明日は雨になるに違いない!
なぜなら今日観光者らしき外国人のご夫婦に「近くに郵便局ある?」と聞かれ、答えられたから!!

すごい!あぁすごい私!
日本でもまともに答えられた事が無いのに!

別れ際、「ありがとう、またね!」と言ってもらえたことに
こちらこそありがとうです、Hiromiです。


.....................................................................................................................................................................................................................

そんな今日はクレマチスの写真を撮ったので、載せられる部分だけを載せます。

今回のこのクレマチスはしかけの動かし具合と彩色の方法をこれまでと変えました。

というのも自分の作品を外国の方にみてもらうことで、
今迄確信が持てなかった”私らしさ”を認識する&これからの方向性を考えたかったからです。

滞在7ヶ月目に入った今、それほど大人数ではありませんがアイルランド・イギリス・ポーランド・イタリア・ドイツ・フランス・アメリカの方々に披露させて頂く機会があり、外国の方の視点や感想を聞くことで何となく頭の中にあった”私らしさ”がだんだん確信に変わってきました。

そんなこのクレマチス、外国の方に結構好印象です。


といってもどれが好きかは国や性別は関係無く人それぞれ。感想も色々です。
更に作品の何処をみるかという視点もそれぞれですが、これについてはその方の職業に関係する部分がありそうです。

特にドイツでバイオリンの修理職人さんにみて頂いた時はこれを作るのにどれだけの時間がかかったのかをはじめ、
誰から教わった技術なのか(→独学です)、
どんな糊を使っているのか、ニカワは使わないのか(→私は木工用ボンドを使用しています)
紙以外の材料を使っているのか、使わないのか(→全て紙です、紙以外は今のところ使う予定はありません)

などの質問を頂き、更に

ここは私たちが使っているこういう道具を使ったらどうか、

という自分だけでは知り得なかった提案もしてくださいました。

とても興奮したひとときでしたが、
非常に細やかな技術と物や人をみる眼を持った職人さん達に自分の作品を見せるのは
気軽に家族に見せるのとは違ってもの凄く緊張し、
開けて一言目が出るまでは緊張で体が硬直する程でした。


とにかく、皆さんから頂いた様々な質問や言葉の全てを順番に思い出しながら
更に私らしさを追求していきたいと思います。



最後に、今迄作品を披露して聞かせてもらった言葉の中で最近一番嬉しかったものを紹介して今日の日記を終わります。
因みにクレマチスの作品を観て頂いた言葉です。


「ポップアップだから何が勢いよく動くかと思って開けたら………開けた途端、なにこの静寂。」


体がゾクゾク?ゾワゾワするほど嬉しかったです。
(勿論しかけはちゃんと動いています。)



開ける前と開けた後の空気感をストーリテラーの様に変えてしまう、
そんなポップアップをこれから目指します。

Hiromi

Start assembling Clematis

 

【 Clematis 】

〜 I wanna finish this in a few days!!! 〜



さてストーリーを書き終えたところで次は進捗報告をします。

今日はClematisについてです。


先日2日程かけて葉と茎を彩色し、今日から少しずつ組み立て始めました。


肝心の花の部分はまだ彩色していません。

とりあえず葉の部分を組立ててから色のイメージをもっと固めようと思っています。


明日も組立と彩色を行ったり来たりしながら創り進めていきます。

目標、8月2日に仕上げる!


おやすみなさい!


Hiromi


【 Clematis 】〜 Got a clue! 〜

 
【 I started to design a pattern of Clematis. 】
〜 It was a hard time to get a clue. But I found finally!〜

こんばんは。
先日ご近所のお家へ夜ご飯に呼んでいただき、そのお礼に今度日本料理を作りますと話したら、
後日、「今日の夜ご飯はどう?」と突然の申し出がありました。

「え?今日?」と思いながら用事を済ませ次第作ったのは
”ちらし寿司”と”お味噌汁”と”肉じゃが”。

一番褒めてもらえたのはちらし寿司に乗せた金糸卵で、「Amazing!」の連呼でした。
味というよりは、目玉焼き以外の卵の姿に物珍しさを感じたからのような、
そんなニュアンスのAmazingでした。
(お味噌汁のワカメと肉じゃがはあまり口に合わなかったかもしれません。
美味しいと言ってくれたけど。。)


その後、ワインを頂いていると何故か皆でチェスをする流れになり、
遊び方を知らなかった私は一から教わることに。

とても有り難いのですが私にとっては、
ちらし寿司自体まともに作った事も無いのに
ホワイトビネガーから寿司酢を作らなければならなかったり(勿論インターネット参考)、
鍋でお米を炊いたり肉じゃがを煮たり、
それらを約1.5時間でやらなければならなかった後のチェス講座です。



既に頭は疲労困憊、予備知識は皆無、そのうえ飲酒しながらなんて、
ものを新しく覚える・教わるのには最悪のシチュエーション。

練習だからとやってみても、
ナイトやビショップ、クイーンは早々に姿を消し、
気づいた時にはキングの逃げ道を全て塞がれ、
満面の笑みで繰り返されるチェックメイトは究極のフラストレーション。

私は、こういうトランプとかオセロとかは基本的に勝ちたいんだ。
そうでなくても料理を出すだけで今日は凄く緊張してパワーを使ったんだ。
これじゃせっかくの一日があんまりなコンクルージョン。




…すみません、最後はむりやり韻を踏もうとしました。




兎に角。

お酒のせいもあって自律心の紐が緩んでしまい、
5、6回チェックメイトされた後に遂に感謝の気持ちが一瞬消え、
日本語で



「ツカレタ……」



が出ました(笑)


教えてもらってる立場なのに、卑怯にも母国語を使って不満を言う私、Hiromiです。


さてそんな私に必要な”精神的な美しさ”。
今はそれを花言葉に持つクレマチスのポップアップを創ろうとしています。


そう、さんざんときめかない型紙を産み出したあと遂に、
”下向きに儚げに咲く花”のワクワクする表現方法を見つける事ができたのです。

今サンプルの一つ目を作り終えたところで全体が見えてきたので、
次に型紙精製と進めるとします。


.........................................................................................................................................................................................

さて、話をアイルランドに移します。
時勢が前後しますが引越の翌日に行ったアイリッシュパブの事について。


この日は週末という事もあって地元の演奏者(プロの方もいれば普通のおじちゃんおじいちゃん、若い男性女性)が集まっており、一番奥の部屋はこんな風に賑わっていました。


誰からともなく演奏が始まって、
そして次々に他の方達が演奏に加わっていきます。
リズムを踏む靴の音も
より魅力的な異空間づくりに一役かっています。


手前にいるのは2歳くらいの女の子。
赤い靴を履いていて、少しだけ踊っています。



練習中の曲や知らない曲の時はビールを飲んで喋ったり、
曲の途中から突然参加したりと皆さん自由。
飲んだグラスを何かの棒で叩いて参加しているお爺さんもいました。

ケルト音楽や場の雰囲気は最高に素敵だったのですが
もっとステキと思う事がありました。

それはパブに限らないけれど街中などあらゆる場所で
お爺さん、少年、お兄さん、おじさん、お婆さん、少女、お姉さん、おばさん、
皆それぞれ誰にでも声をかけて会話を楽しんでいる事です。


例えば先日、学校終わりの小学生3年生ぐらいの男の子が
近所のお爺さんが歩いてるのを見つけて駆け寄って、
「最近どう?」と話しに行く光景を見かけ、それはそれはドキュンとしました。

また、ちょっと悪ぶってる若い男性が、お婆さんとすれ違い際に挨拶したり。
このパブでも手前の若い男性が、まだ弾き慣れない曲を白髪のお爺さんに質問していました。



声を掛け合う人達が居る事、
色んな年代が集まって話せる場所がある事。
その場所の存在を皆が知っていて皆にとって身近である事。




素敵だなぁと思いました。


Hiromi

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【Let Me Bloom】50冊分製作中です。
    Hiromi
  • 【Let Me Bloom】50冊分製作中です。
    Midori
  • 即席置き手紙
    Hiromi
  • 即席置き手紙
    Midori
  • 本日のあれなこれ。
    Hiromi
  • 本日のあれなこれ。
    Midori
  • まずは見積もりから始めよう。
    Hiromi
  • まずは見積もりから始めよう。
    Hiromi
  • まずは見積もりから始めよう。
    Midori
  • 二日前の自分に問いたい。
    ひろみ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM