まずは見積もりから始めよう。

 

 

こんばんは。

 

今日は目覚めた時から雨でしたね。

雨の日は頭が冴えるので(多分(笑))、

朝机に向かうやいなや

A3用紙にシャーペンが動き出し、

気づいたら5、6年ほど前から頭の中ではぼんやりとあった

ゴールへのルートが

なんとなく見えてきたかもしれへん!

っていうのが下の図です。

 

 


 

ルートは見えた気がしてるけど、

勝算あるかと言われたら、今の時点では自信ない。

 

 

 

軍師が必要。


気付いてしもた!

 



【   I'VE FOUND OUT !!!   】
〜 Had been wondering about one pop-up structure. 〜





気付いてしもた!気付いてしもた!
ずっと気になってたポップアップのあの構造、
あんなしてこんなして変形させたら
今ある問題を一気に解決できるかもしれん!

その方法に気付いてしもた!










先週はお仕事で2日間上京しました。
移動中やお昼ご飯時にはスカイツリーを間近に見たり、







初めて浅草の雷門を見たり、
その奥に続く仲見世通りを歩かせてもらったり、







若干の二日酔いを隠しながらも
美味しい天ぷらをいただいたりで、





とにかく非日常的な2日間を過ごしました。




上京中色んなことを思ったのだけど、
まず思ったのは仕事ができる人っていうのは
あんな風なことをいうのだろうナ、、ということ。

自分とのあまりの差に落ち込むどころか清々しくて、
逆に、自分は自分の役割をきちんと果たそうと思えました。




それと、
どんな想いのどんな人たちと今自分が仕事をしているかを感じられたのが、
私にとって何より大きかったと強く思いました。








だからなのか京都に帰って来て、
ここ数日での出来事を頭の中で整理しながらいつもの自分の作業机に向かうと、
新しい気持ちで型紙を見られたのか、
構造の改良点に気付けました。


初めから気付けたらもっと良かったけど(笑)










とにかく、
今回東京で会えた人たちと
その人たちの向こうにいらっしゃる人たちをおもいながら、
密かに静かに、アクセル踏みます。




Hiromi










 

【伝える】ということ

 【みせる】・【伝える】・【設計する】
【伝える】について


こんばんは。先日の展示会を終えてから、ずっとフワフワした毎日を過ごしています。
いいところで切り替えて次に向かわなければいけないなぁ、Hiromiです。

さて今日は、以前日記に書いた”ポップアップですることしないこと”の中の、
【伝える】という部分について少し書こうと思います。

因みに以前書いた、【伝える】ことについては下の通り。

>ポップアップ自体を広めようとは全く思いません。
>ポップアップで出来ること、ポップアップが得意なことがあると思うのでそれを広めたいです。
>ポップアップそのものでは無く、作る事を通して伝えられる事。
>そういう意味で今後”ポップアップを教える”ということをしていきたいと思っています。

もうちょっと掘り下げて考えてみました。それがどんな行動に繋がるのか。
まず、ポップアップで出来る事・ポップアップが得意なことは何か。
私の中では大きく3つ程ありますがその中の1つとして、
ポップアップ”を”グリーティングカードとして作る”、更には”ポップアップカードの作り方を教える”ことで、”人それぞれが持つ時間から、他者を想う時間を引き出せる”というのがあると私は考えています。

連想して考えていくと…

ポップアップカードを作る”→”様々な工程がある為、完成まで時間がかかる”→”つまりその時間はカードを贈る相手の事を考える”→”自分の中に、自分ではなく他者を想う時間が産まれる”→”カードを贈る”→(((♥)))

それが別にポップアップカードでなくても手作りのカードであれば良いと思います。
手作りしたカードにメッセージを書いて貰ったら、自分の事を想いながら作ってくれた時間を感じ取ってものすごく温かい気持ちになると私は思います。
そしてそうやって感じ取った温かさは、また別の次の人や物へと送られていくと思います。
そういう温かさを創り出し、送り出す力が手作りカードにはあります。

もし、この世の中でカードを手作りする人が増えたら、他者を想う時間=思いやりの気持ちが増えて、今より良い世の中になるんではないかナァ〜。

そんな思いがあるので、
このせっかくのポップアップの強みは以前書いた、NPO法人手作りカード協会の一員として活かしていきたいなと思い、ここでの活動が私のポップアップでしたいことの1つ【伝える】という部分に繋がるのだと思います。

以上、ちょっと真面目に書きました。
次回、NPO法人手作りカード協会の初めてのイベントの詳細をアップ致します。

※ちなみに画像は、昨年被災地の子ども病院へ届けた私制作分のポップアップカードです。

話は変わりますが、今日はめっちゃ雨ですね。

Hiromi

ポップアップですることしないこと

 
 with POP-UPs...



おはようございます。
今朝はみなさま金環食を見ましたか?私は朝起きてすぐベランダに出て見ました。
外では出勤途中の人達も足を止めて空を見上げてました。
日本全国一体どれだけ沢山の人が空を見上げていたのか……あの時間帯の日本を衛星写真で撮って見てみたい!
花火を観る時もいつも思いますが、”大勢で一緒に見上げる”ってとても好きです。Hiromiです。


そして前回少し書いたように今回は一旦、これからのポップアップとの関わり方をまとめようと思います。
最近ようやくまとまりつつある私の今後の展望(の一部)。
(あんまり面白く無い内容です)

今迄ふんわりと思っていた事ではあるのですが、改めまして、
これからこの3つの形?軸?でポップアップと関わっていきたいです。


【みせる】
好きな様に、どんな条件も頭に入れないで自由に創るポップアップ。
それをいろんな人に一回でも良いからみせてみたい。みせていろんな人と話してみたい。
それが誰の何の役にも立たないかもしれないけれど、私自身の為にものすごくなります(笑)

【伝える】
ポップアップ自体を広めようとは全く思いません。
ポップアップで出来ること、ポップアップが得意なことがあると思うのでそれを広めたいです。
ポップアップそのものでは無く、作る事を通して伝えられる事。
そういう意味で今後”ポップアップを教える”ということをしていきたいと思っています。


【設計する】
みせる、伝えると重なってくるようで重なっていないような…敢えて線引きすることでも無いかもしれないけれど、
作る過程の思考回路は他と全然違う。
型紙を設計することで、ポップアップで役に立てる人になりたいです。

そしてこの3つのバランスをとることも大事にしたいです。


そしたら次は、逆に”しないこと”って何やろう?

まだ文章にできる位考えられていないですが、とにかく、
”心の無い人と想いの込められないものは創らない。”という事は確かかな。


軸はもちながらも流れに流されるつもりです。

さて、これからどうなるかなぁ。


Hiromi




東京タワーを見ながら


Tokyo Tower




この連休、
東京へ行ってきました。

もうすぐ私にとって
1つの節目がやってきます。
(まだ結婚じゃないよ(笑))


だからその前に東京。


また今回も色々な方と出逢い、お話し、
色んな気持ちにさせてもらいました。


上の写真、どこからの眺めか分かりますか?




六本木ヒルズの屋上からの眺めです。
左に東京タワーが見えます!


高くて全部が見える場所は、
気持ちが良いだけじゃなく、
なんか勇気を出させてくれました。


そして下の写真が
地上から見た夜の東京タワー。
月も星も雲も綺麗に建物の隙間から見えました!


 

スカイツリーはまだ光ってなかったけど、
友達が「私は東京タワー派やで!」と言っていたのが
分かる気がする☆



家族や昔からの友達、知り合い、初めて逢う人、、、

いろんな人と出逢って話する事で
じゃあ自分はどうなのか、
こんな時どう思うのか、どうしたいと思うのか、
とかが

誰にも会わずに一人で考えるよりも
分かりやすい事もあるんだな、

と思いました。


ただやっぱり、
一人の時間も私にはすっごく必要!
誰の意見でも無く
一人でじっくり考えて行動したい事も私には
当然あると再確認しました。


今回の東京滞在は
そのバランスが取れた数日間。


みなさん!素敵な時間をありがとうございました!




さて、そんなこんなで日記に書きたい事が
溜まってきました!

出来事順に書こうか、
内容を見て順番決めようか………。

どうしよっかなーーーーーー。


Hiromi

ひらめいたのならやらないとだめだbyMatthew Rainhart

 
今、4年前に放送された世界ウルルン滞在記のDVD観てました。
そう、紙の魔術師Robert Sabudaの制作スタジオへ行かはるやつ。



DVDに録ったものの、この4年間、
なんでか見るのが嫌で悔しくて観ていませんでした。


ふと、4年振りに観ようということに。
なんでかは分かりませが。。


でも相変わらず、



ずるい!!!!!!



という気持ちは相変わらず抑えきれませんでした(笑)



4年前、この放送予定を知人に教えてもらってからずっと楽しみにしていて、
当日は放送1時間前からメモ帳とペンを用意して
正座してドキドキしながら始まるのを待っていた私。


放送中は興奮して今から告白する前かのように
心臓がばくばくいっていました。


さすがに今回はそんな風にはなりませんでしたが
感じる事は沢山、

響く言葉もまた沢山。



その中の1つ、
〆切の迫る中でしかけを増やしたいと言った俳優さんへの言葉。




『ひらめいたのならやらないとだめだ』

by Matthew Rainhart



今、特に何もひらめいてないけど、
ひらめいてなくてもやります(笑)!!


Hiromi

んーーー、考え中。。



「これがこうなったらこう動くってコトは……んーーーー。。」


 

こんな感じで画用紙切ったり、
しかけをメモしたり
そのメモから試作を改良したり………


こんなことしながら作っています。










って、今ふいの拍子に寝てた!

カクンとなったので、パソコンで額打たないうちに寝ます!

おやすみなさい!!



Hiromi


完成度をあげるには?

 
完成度をあげるには?


その為に、
構造的な面アート的な面の両方の視点で
今ある試作品を毎日観察しています。

多分、今までで一番細かく視ています。


改善点に気づいたら、即、付箋。



で、



気づいたら付箋だらけ。


扇風機の風で揺れるわ取れるわで、大変です。



完成度を増すって、容易ではないですね。

そう思えば思う程、
既に市場に出ている色んな商品と、そのものづくりに関わった人達を尊敬します。


ひとつひとつに、見えない沢山の時間や想い、創意工夫が存在してるんだろうなぁ。。


以上、ひとりごとでした。

Hiromi




CMで見つけた!

ついこないだ。 

タイヤ屋さん?のテレビCMで
ポップアップ絵本が使用されているのを見ました。

一度手にとって見てみたい!
そしてどなたが作ったんやろう…と気になっています。

その他のCMやお店の販促ツールでなどでも
しかけ絵本を使っている場面をここ1年程よく目にしています。

あ〜、この動きをこういう風に使ってるんだな〜
と勉強になります。

手にとって見れる機会、ないかな。。

タイヤ屋さん行っても無理やろうナ。。。

Hiromi

組立てって

 
今これから、組立をするところ。

組立と一言でいっても、
そこには切って、糊付けて、貼るという
単純そうで実は結構なコツのいる作業だと私は思います。

というかそう思う様にここ数日でなりました。
組立に対する見方が変わった。


今まで私の中では、
ポップアップ制作といえば
”しかけを考える事”•”型紙を作る事”
が二大イベントでしたが


組立って、…だいぶ奥深いやん。。。


って気づきました(やっと!!)

貼る順番、貼り合わせるタイミング、糊付け具合、

これは、しかけの事分かった上でやるものですね。
そう思うと、自分の作ったものはまだまだ甘いです。

.....................................................................................................

机の上に転げてる
いっぱいのパーツ、

これ、どう組立てるかな………。。


さて、始めよう。


Hiromi


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 腹痛スタート
    HIROMI
  • 腹痛スタート
    Midori
  • お風呂前に。
    HIROMI
  • お風呂前に。
    MIDORI
  • コンテスト通過のお知らせ
    Hiromi
  • コンテスト通過のお知らせ
    Midori
  • 【Let Me Bloom】50冊分製作中です。
    Hiromi
  • 【Let Me Bloom】50冊分製作中です。
    Midori
  • 即席置き手紙
    Hiromi
  • 即席置き手紙
    Midori

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM