ぷりんショックは実際にいそう。

 

最近変な夢を立て続けに見ていて、

その夢が2パターンあるので

聞いてください。

 

 

一つ目は

鍵の書き忘れによる侵入者や

すれ違い際の見知らぬ人に

突然刃物を突きつけられて

ギョエーーーー!ってなって

その直後に起きるパターン。

(二日とも刺されてはいない)

 

 

二つ目は

どうやら芸人として生きてる私の夢。

私はコンビを組んでるらしく、

漫才の舞台袖で相方(名前も顔も不明)と

緊張しながら出囃子が鳴るのを待っている。

出囃子が鳴って拍手しながらセンターマイクまで走り、

マイクに着くと

「どうもーーーーー!ぷりんショックでーーす!」

と元気良くコンビ名を言って目が覚める。

 

 

昨日見たこの夢の続きは、

また同じように舞台袖で緊張しながら出囃子を鳴るのを待っていて、

出囃子が鳴って拍手しながらセンターマイクまで走り、

マイクに着くと

「どうもーーーーー!」

って言って前回通り自己紹介したのですが、

前回と違ったのは

「どうもーーーーー!どんぶら太郎でーーす!」

て言ってたこと。

 

隣には誰も居なかったということは、

漫才コンビ”ぷりんショックは

何らかの理由で解散し、

私はピン芸人”どんぶら太郎”として活動を始めたもようです。

 

どちらもその後が気になるけど

とにかく思うのは、

変な予知夢じゃありませんようにということと、

どんぶら太郎て何か日本むかし話に出てきそうだし

絶対ずんぐりむっくりで寝てばっかだし

めしっこ食べて山や川で遊んで

きっと川で何かしらを起こしそうな冴えない名前だなってことです。

 

こんばんは、Hiromiです。

 

 

 

今思い浮かんでる

ポップアップで形にしたいこと。

 

最近連日ぽんぽん思い浮かぶので

それを全部形にしようとすると

時間もお金も気力も手間もかかるに違いないです。

 

それでも形にするべし!ってめっちゃ思うけど、

私それ全部したら無一文になって

それからもずっと無一文にならないかなあ、

ちゃんと生きていけるかなあと

いろいろ不安になります。

 

 

やるけど。

やるけど、天真爛漫に無邪気に素直に健気に

「やる!」って言い切れない。

やるけど。

 

 

何もかもが遅いけど、

体と頭と手が動くことから

地道にやろうと思います。

 

 

 

以上でした。

 

 

Hiromi


WSの次の日の朝

 

 

ワークショップを終えた次の日の朝のことを書きます。

 

 

どうでもいい情報だけど、

私は毎晩寝る前に

コップ一杯のお白湯を飲みます。

 

どこぞのモデルさんがテレビで

「私はいつもできるだけお白湯を飲んでます!」

って言ってたのをチラッと見たのをきっかけに、

それで綺麗になれるんならと飲んでいます。

 

だから、ワークショップ終えた日の晩も

コップにお白湯入れ、

ベッドの縁に座って飲んでいたわけです。

 

 

ただあの日は疲れすぎていて

コップが重く感じるほど手に力は入らないし

お白湯を吸うのもめんどくさいし

もうとにかく今すぐにでも寝たい、となった為、

お白湯を半分残したまま

ベッド横の棚にコップを置いて横になり、

布団をかぶった瞬間に寝ました。

 

 

 

で、次の朝。

 

 

 

目覚ましが鳴ってるのに気づき、

「は!まじでまだ寝足りんし!!!」って思いながら

両手を斜め上にあげて思い切り伸びをしました。

 

 

 

 

で、その腕が、

昨夜飲み残したお白湯入りコップを直撃しました。

 

 

その後はもう、漫画。

 

 

まだ仰向けで寝そべってる私の顔面めがけて

冷えた水入りのコップは落ちてきて、頭に直撃。

そして冷えた水全部、顔面にかぶりました。

 

一瞬何が起きたか分からなかったけど私、

とにかくワークショップの翌朝

顔面ずぶ濡れでした。

 

 

そこからは飛び起きて

ベッドのシーツをひっぺ返して

マットレスを持ち上げて

床を雑巾で拭いて

濡れた寝巻きを脱いで。。。

 

 

まだもう少し寝れたはずなのに!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな、ワークショップ翌日でした。

 

 

 

痛かったなあれ。

 

 

Hiromi


参加くださった皆さま、ありがとうございました

 

 

 

 

はあああああああああ、

終わりました。

無事とは言えないけれど、

参加くださった15名のお優しい方々のおかげで

なんとか初めての大人の方向けワークショップを

終える事ができました。

 

放心状態の二日を終え、

今日やっと振り返りをしながらノートに今後の課題を書いたり、

こうやって日記を書いたりしています。

 

 

 

 

はああ。

 

 

まずはとにかく、楽しかった!!!!

 

 

予想通りうまく話せなかったし

時間を30分もオーバーしてしまった為

平日夜お夕飯前の30分オーバーについて

とても責任を感じているのですが、

あの2時間は物凄くとんでもなく

他の何とも比べたり例えたりが不可能な次元で

私はとても楽しくて嬉しくて幸せでした。

 

参加くださった皆さまと、

このワークショップを企画してくださった

ワコールスタディホール京都の皆さまに

本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

今回のワークショップを終えてみて、

楽しい以外にまず私が感じたこと。

 

それは、「今まで思っていたワークショップをやる意味って、

多分間違ってたんだなあ」ってことです。

 

直接言葉やメールで頂戴できた感想を受けて、

誰かとポップアップを作ることの意味や

自分以外の人がポップアップを作る意味が

思ってたのと違いました。

それに気付けて本当によかった。

だから、

ポップアップでできること。

その中で、”私が”ポップアップでできること。

結果できないにしても、

やろうやってみたいと思えること。

逆に”私は”やらないでよいこと。

やらない方がよいこと。

そういうことの姿形の輪郭線が

今回のワークショップのおかげで

以前より見えてきたことが

今回とても嬉しいです。

 

 

だから、

動くことの大切さと同じくらい

動かないで止まる大切さもあると私は思っているけど、

今回勇気を出して

やりたい内容でやらしてほしいと言えて、

それを実際に実現できて本当に良かった。

そう言わせてくれて実現させてくれたワコールさんに感謝です。

 

話が漠然としていますね。

すみません。

 

 

 

とにもかくにもそんな風に新しく気付いたりできたことも、

今回参加してくださった15名の方々が

本当に優しくて素敵な方ばかりだったからこそだと思っています。

 

昨年東京での初個展でお会いした方が不意打ちで来てくださったり、

同じようにポップアップをつくっている方と出会えたり、

そして慌てふためく私を優しくフォローして手伝ってくれた方、

テーブルを廻ってる間にどっかに起き忘れたペンを

さりげなく差し出してくれた方、

「先生ーー!」と挙手して沢山質問して盛り上げてくれた方、

黙々とアレンジしてくださっていた方などなど、

独自の制作スタイルで夫々のポップアップをつくってくださる姿と

聞かせてもらった感想を脳みそに定着させて、

ちゃんと次の制作や活動に生かしますね。

 

 

 

 

それにしてもあーーーーーーーーー、楽しかった。

 

 

 

また皆様にお会いできるよう、

その時のために元気に謙虚にでも虎視眈々と、

頑張ってみようかなと思います。

 

 

それでは、またです。

ありがとうございました。

 

 

武田 裕美

 

 

 


ワークショップのお知らせ

 

 

 

どうもこんばんは。

Hiromiです。

 

今日はやっとこさのお知らせを。

 

 

もう来週の木曜日の話になるので

突然でホンマごめんなのですが、

この度ワークショップをやることになりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:5月24日(木)19:00〜20:30

場所:ワコールスタディホール京都

料金:3,750円(税込)

定員:15名

 

詳細はこちら

http://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article81159

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のワークショップでは

写真の4つの花(パンジー、アネモネ、蘭、ガーベラ)から

一つを選んでいただき、

葉っぱや昆虫のパーツを選びながら折り、貼り、組み立て、

そして最後はハードカバー製本まで、

花を咲かせるまでの工程を

一緒につくりあげていきます。

 

平日の夜だしお仕事終わりの方もいらっしゃるかと思いますが、

あまり細々しすぎることはしないので

ゆったりお出でいただけたらなと思います。

 

と言いつつ

肝心の私はゆったりとか言ってられず、

ここ最近は準備に次ぐ準備。

それでもきっと準備し足りなくて

当日きっと失敗や抜け、

改善点など大量にあるだろうけど、

そういうの前提だとしても

今私が持てる全部を来てくださった方々に放出することを

一番大事にしようと思っています。

 

あとは、一人でつくるのではなく

大人の誰かと一緒に作るのって初めてなので

緊張と不安でまみれていますが

楽しめたらとも思います。

 

 

ああ。参加者ゼロだったらそれはそれで笑うなあ。

でも、できれば、どなたかとお会いできますように。

 

 

では準備に戻ります。

 

 

武田 裕美


型紙いろいろ準備中です

 

 

 

おはようございます。

外はこんなにお天気なのに、

昨日からやけに体が寒いです。

夜とかストーブつけたし。

 

風邪なのかなあ。

いやだなあ。

 

 

 

 

そして昨日はなぜか、

何語か分からない言葉(多分スペイン語とかポルトガル語な感じかなあ)

の方からインスタグラム経由でメッセージが来たり、

韓国のイベントの所やイギリスの友人からメッセージが来たりと

何でかそういう日でした。

 

英語、またちゃんと勉強しなきゃだなあ。

 

 

ああそして、

5月6月落ち着いたら

ちゃんと本作りに向けて動き出さなきゃだなあ。

 

今は花の種類や配色の構想を練ったり、

最低限制作に入る前に決めておかなきゃいけないことを

(台紙サイズや制作工程、見積など)

日々の仕事や製作時間に入れ込みながらやっています。

 

来年の今頃までに

全体像つかめるくらい

ほぼ完成させたい。

 

そんな感じ。

 

 

 

なんつって、

ちょっと目標宣言してる風に見せかけて、

今からデータ作りせねばならぬのに

くしゃみや寒気で集中切れをごまかしてないで

ちゃんと仕事に戻ります。

 

 

ではみなさまよい週末を。

 

 

Hiromi



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 石橋を叩いて渡るその前に
    hiromi
  • 石橋を叩いて渡るその前に
    ミドリ
  • 下呂温泉では飛騨牛ハンバーグが美味でした
    Hiromi
  • 下呂温泉では飛騨牛ハンバーグが美味でした
    ミドリ
  • はい注目、お知らせがあります。
    Hiromi
  • はい注目、お知らせがあります。
    Midori
  • 中学は濃い緑色、高校は薄紫色を着てました
    Hiromi
  • 中学は濃い緑色、高校は薄紫色を着てました
    ミドリ
  • スピード。なんしかスピード。
    ひろみ
  • スピード。なんしかスピード。
    ミドリ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM